40代から始めるダイエット成功マニュアル

HOME » 40代から始めるならどれ?ダイエット方法を調査 » 美容外科

美容外科

20~40代と幅広い世代が注目する美容外科でのダイエット法の中でも、「脂肪吸引」「脂肪溶解注射」のメニューにクローズアップして、その痩身効果を探ります。

「あらゆるダイエットに挑戦するも失敗。もう、後がない…。」そんな時、「いっそ美容外科で脂肪吸引してもらった方が早いかも…」と、思う方も多いのではないでしょうか。

主要は「脂肪吸引」と「脂肪溶解注射」

美容外科での痩身はメジャーな施術法として脂肪吸引があります。脂肪吸引は1度の手術で数百ml~数リットルの皮下脂肪を吸引し、体型全体から見てバランスの悪いところを根こそぎ落とす施術です。

脂肪吸引・脂肪溶解注射を行っている美容外科ダイエットのように全身の脂肪を減らすものではなく、部分痩せなので体重が減ることは難しいですが、サイズや体型がはっきり変わります。ただし、体脂肪率も多少は減少しますが大幅に減少できるとは限りません。

また、脂肪吸引ほどの効果は得られませんが、気になる部位に注射をし、皮下脂肪を溶かして痩身を図る治療としてメソセラピーも「メスを使わない施術」として人気です。

治療時間は10分程度で、通院も必要ないことから、手軽にできるとして最近人気が高まっています。

脂肪吸引もメソセラピーも高額ですが、「すぐに見た目を変えたい」という方には、有効な手段かもしれません。

↓美容外科を、他のダイエット方法と比較したランキングはこちらです↓
40代に効果的なダイエット方法ランキング!

美容外科での施術の特徴

メリット

  • 1回の施術でサイズ、体型を変化できる。
  • 気になる部分の脂肪だけを減らすことができる。

デメリット

  • 体重や体脂肪率の大幅な減量は期待できない。
  • 筋肉質や内臓脂肪が多い方は、脂肪吸引してもあまり大きな効果が期待できない。
  • 手術費用が高額。
  • 脂肪吸引の場合、施術するドクターの腕が良くないと、脂肪吸引した後が凸凹になってしまう可能性もある。
痩せる度
(3ヵ月後の効果)
ガマンなし度
☆3つ
見た目の変化は大きく変わるので、かなり魅力的。
1回の施術で1kg弱の減量が見込める。脂肪吸引は、脂肪細胞の数を減らす手術なので、体重が驚くほど減るわけではない。
☆3つ
麻酔で対応できるので、痛みに関してはある程度軽減できるそう。
安心度 3ヶ月分の費用目安
☆1つ
脂肪吸引は100%安心できる手術ではない。「絶対大丈夫です」と断言する医師は、逆に避けた方が無難。
脂肪吸引も手術のひとつなので、感染・出血・知覚神経の損傷など手術で考えられる「合併症」を引き起こす可能性も。
経験の少ないドクターが施術をすると、皮膚の表面が凸凹になったりすることもあるので、経験豊富なドクターを探すことが重要。
24万~71万円(脂肪吸引/お腹の場合)
金銭面、身体への負担を考えると、全身の脂肪を脂肪吸引で減らすのは難しいかもしれません。

美容外科の施術を受けた方の口コミ

ダイエット成功したアラフォー女性の口コミ(42歳女性)
下半身が太いことが気になっていて、エステに通ってみたものの結果が出ずにいました。どうせお金を出すなら脂肪吸引をした方が良いと考え、手術に踏み切りました。
複数のクリニックでカウンセリングを受けて、ここでなら!と思うドクターにお願いしたので、満足する結果が得られました。きちんとお任せできるクリニックを見つけるまで、妥協しないことが一番だと思います。

ダイエット成功したアラフォー女性の口コミ(46歳女性)
どんなにダイエットをしても細くならない下半身が気になり、思い立って脂肪吸引に踏み切りました。脂肪吸引の症例写真が多く、説明が分かりやすかったクリニックを選びました。
脂肪吸引の種類やリスクなども詳しく説明してい下さったので、安心してお任せできました。施術後は痛みがありましたが、すっきりと細くなった脚を見る度にやってよかった!と大満足しております。

ダイエット成功したアラフォー女性の口コミ(42歳女性)
メスを入れず、注射で脂肪を減らせるメソセラピーを受けました。はじめは、3本注射を打ちましたがあまり効果がなかったので、計8本打ちました。
1回目の術後は1週間ほど腫れやむくみがありましたが、2回目以降は副作用をさほど感じませんでした。最終的に手術費用は10万円ほどかかりましたが、太ももは明らかに痩せました。

 
本気で痩せたい40代のためのダイエット指南書